1. 駿優予備学校郡山校
  2. 駿優でよかった!先輩たちの合格体験記
  3. 新潟大学(工学部)
駿優でよかった!先輩たちの合格体験記

工学部

福島県立安積高校卒
 私は駿優で浪人して良かったと思います。去年は国公立、私立共に全滅でしたが、今年は志望していた前期の国公立大学に合格することが出来ました。合格できたことはもちろん嬉しいけれど、去年、もし自分が合格していたら、大学に行ってからかなり苦労することになったのではないかとも感じられます。そのように感じるほど、今年一年で多くのことを学ぶことが出来ました。
 授業で一番印象に残ったのは数学と物理です。公式をただ暗記するのではなく、その公式がどのようにして導かれるのかを時間をかけて詳しく説明して下さるので、忘れにくく、忘れても自分で導くことが出来るようになります。また、授業中、先生は問題に関連した様々なことを話してくれます。面白い話や為になる話を聞くことができ、モチベーションがあがります。是非楽しみにしていてください。
 授業全般では復習を重視し、予習は出来る限りやっていき、週末や夏期に更に何度か復習するのがよいと思います。授業でやったことを何度も復習していれば、他の参考書はあまり必要ありません。苦手なところを補強するくらいで十分です。
 最後に、一年間を通して感じたことは、受験は自分との勝負だということです。模試の結果が悪かったり、問題が解けなくなったり、センター試験本番で大失敗したりと、本当にいろいろなことがあります。
 そのようなときこそ、各教科の先生や担任の先生に相談し、友人と協力し、最後まで諦めずに自分を信じて頑張って下さい。