1. 駿優予備学校郡山校
  2. 駿優でよかった!先輩たちの合格体験記
  3. お茶の水女子大学(文教育学部)
駿優でよかった!先輩たちの合格体験記

文教育学部

福島県立安積高校卒
 結局、私が合格した大学ではセンター試験の結果と小論文しか必要ありませんでした。その分、小論文の比重が高いということでしょう。前期授業では、小論文の授業にあまり重点を置いていませんでした。国立大後期試験にしか必要ないと思うと、あまり積極的になれなかったのです。しかし最後の最後に頼りになるのは小論文や国語の力であると思います。小論文や国語の授業、添削を積極的に利用した方がいいでしょう。以下は、やる気十分で目標に迷いが無い人は読まなくてもいいでしょう。
 志望校は夏までに決めた方が良いと思います。後々に修正すると、多大な労力と時間を無駄にすることになります。私の場合、二次試験に数学が必要であり、地歴2科目を課す大学を希望していました。しかし志望校を12月頃に変更し、センター試験の科目も変える事態になってしまいました。そのせいだけとは言えませんが、結局前期試験では不合格でした。文系では二次試験に数学が必要な人は自分の成長具合を見極めないと、私のように大変な事になると思います。目標を追い続けるのも勇気ですが、状況判断をして方向転換をするのも勇気だと思います。後悔の無い選択をして欲しいと思います。