大学受験科連絡

2019/08/19 13:37後期授業開講までの行事について

8月26日(月)第2回校内テスト

9:00~10:00 数学②

10:10~11:10 数学①

11:20~12:40 英語(筆記)

13:30~14:50 国語

 

8月29日(木)後期教材配付、ガイダンス

9:30~10:30 教材配付

10:40~ ガイダンス

 

8月31日(土)第4回全国模試

 

9月2日(月)後期授業開始

2018/04/06 13:314月8日~10日の予定

4月8日(日)9:00~17:00の時間で自習室を利用できます。

 

4月9日(月)数学の補講があります。

数Ⅰ「データの解析」

理系生:1限(9:20~)・2限(10:45~)、402教室

文系生:3限(12:40~)・4限(14:10~)、401教室

 

4月10日(火)授業開始

 

2018/03/31 11:312018年度 新年度開講までの行事について

4/4(水)10:00~ 第1回校内テスト(学力診断テスト)

4/6(金) 10:00~11:00 前期時間割・教材配付

      11:15~12:15 コース別ガイダンス

4/10(火)  前期授業開講

▶︎ 過去の大学受験科向け連絡はこちら

高校生コース連絡

2019/08/21 16:33高校生コース 後期第1週 9/2(月)~9/7(土) の予習範囲

9/2(月)『標準英語』予習範囲は、

p.94,100,104,112,113です。

テキストは前期で使用した「標準英語〈文法編〉」です。

 

9/3(火) 『受験対策数学 ⅠAⅡB(難関)』 の予習範囲は,

後期テキスト §1 「微分・積分」【1】~【3】です。

※問題に対しては必ず自力でチャレンジし,解けなくても最低限「何を求めようとしている問題なのか」を明確にし,「具体的な数値を代入するなどの実験をして」1問に対し最低20分は考えて,問題に潜む重要な性質を探る作業をしてきて下さい。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

※初回の授業時に §1  「微分・積分」(基礎事項)の「まとめ」と「例題」の冊子を配布します。

 

 

9/5(木) 『受験対策数学 ⅠA(標準)』 予習範囲は,

前・後期テキスト  第7講「場合の数」です。

「場合の数,確率」の分野で用いる言葉や記号の意味を調べ,覚えてから〈自習問題〉に取り掛かりましょう。

※第7講「自習問題」は予習をするときに解いて,〈自習問題〉の解答で答合せまで終了させてきて下さい。

※第7講「講義問題」にも必ず自力でチャレンジし,もし解けなくても「問題の意味をしっかり押さえ」,「解法の方針を予測する」などして1問に対し最低15分は考えてきましょう。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

 

9/6(金) 『受験対策数学 ⅡB(標準)』 予習範囲は,

前・後期テキスト  第8講「微分(1)」です。

※第8講「自習問題」は予習をするときに解いて,〈自習問題〉の解答で答合せまで終了させてきて下さい。

※第8講「講義問題」にも必ず自力でチャレンジし,もし解けなくても「問題の意味をしっかり押さえ」,「解法の方針を予測する」などして1問に対し最低15分は考えてきましょう。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

 

9/7(土) 『受験対策数学Ⅲ(標準~難関)』 予習範囲は,

後期テキスト 第1講「極限」【1】【2】です。

※「後期の数学Ⅲの授業」は前期に培った数Ⅲの計算力をもとに大学入試記述試験の問題に対応し得る応用力の養成を目標に進めていきます。前期に学習した数学Ⅲの計算方法やグラフの描き方を確認しつつ予習範囲の問題にチャレンジしてきて下さい。

※「後期の数学Ⅲのテキスト」の問題のほとんどが実際に過去に出題された入試問題です。予習段階で解ける問題は多くないかもしれませんが、もし解けなくても「問題の意味をしっかり押さえ」,「解法の方針を予測する」などして1問に対し最低20分は考えてきましょう。また数学Ⅲは特に復習が重要です。『正しいやり方を正確に真似する』ことができるようになるまで繰り返し練習してください。

 

2019/08/19 13:28後期授業に向けての連絡

8月26日(月)~31日(土) 受付で後期テキスト配付

17:30までの時間帯で配付します。

会員証を受付に見せて自分の受講する講座のテキストを受け取ってください。

掲示板の予習範囲を見て予習をしてきてください。

 

9月2日(月)~ 後期第1週の授業開始

9月より自習室は6階に戻ります。

2019/06/20 18:06高校生コース 「前期最終週」第11週 6/25(火)~7/1(月) の予習範囲

6/25(火) 『受験対策数学 ⅠAⅡB(難関)』 の予習範囲は,

前期テキスト §1 「数列,漸化式,数学的帰納法」【4】~【6】です。

前回の授業で配布した〈まとめ〉と〈解答〉のプリント も忘れずに持ってきて下さい。

※問題に対しては必ず自力でチャレンジし,解けなくても最低限「何を求めようとしている問題なのか」を明確にし,「具体的な数値を代入するなどの実験をして」1問に対し最低20分は考えて,問題に潜む重要な性質を探る作業をしてきて下さい。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

※前回の授業時に配布した §1  「数列,漸化式,数学的帰納法」(基礎事項)の「まとめ」と「例題」の冊子に目を通し,忘れずに持参してください。

 

6/27(木)『実戦英語』 予習範囲は、

前期テキスト第6講(p.37~42)です。

 

6/27(木) 『受験対策数学 ⅠA(標準)』 予習範囲は,

前・後期テキスト  第6講「集合と命題」です。

「集合と命題」の分野で用いる言葉や記号の意味を調べ,覚えてから〈自習問題〉に取り掛かりましょう。

※第6講「自習問題」は予習をするときに解いて,〈自習問題〉の解答で答合せまで終了させてきて下さい。

※第6講「講義問題」にも必ず自力でチャレンジし,もし解けなくても「問題の意味をしっかり押さえ」,「解法の方針を予測する」などして1問に対し最低15分は考えてきましょう。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

 

6/28(金) 『受験対策数学 ⅡB(標準)』 の予習範囲は,

前・後期テキスト  第6講「ベクトル(2)」です。

第6講「講義問題」は 2 の問題のみ終了していますので,その続きから解説していきます。前回の授業で配布した〈まとめ〉と〈解答〉のプリント も忘れずに持ってきて下さい。

※第6講「自習問題」は予習をするときに解いて,〈自習問題〉の解答で答合せまで終了させてきて下さい。

※第6講「講義問題」にも必ず自力でチャレンジし,もし解けなくても「問題の意味をしっかり押さえ」,「解法の方針を予測する」などして1問に対し最低15分は考えてきましょう。分からない所は遠慮せず質問しましょう。

 

6/29(土) 『受験対策数学Ⅲ(標準~難関)』 予習範囲は,

前期テキスト 第8講「微分法の利用(1)」,第9講「微分法の利用(2)」です。

前回の授業で配布した〈まとめ〉と〈解答〉のプリント も忘れずに持ってきて下さい。

※「前期の数学Ⅲの教材」は基礎力養成を重視したものです。新たに出てくる数学Ⅲの「数学用語や公式」を教科書等でしっかりと確認し,予習で50%以上を解いてくることを目指しましょう。

※「数学Ⅲの計算」は体に染み込むくらいに繰り返し練習する事が必要です。復習も重要です,忘れずに!

 

7/1(月)『標準英語』予習範囲は、

p.86,90,94,100,104です。

復習プリントの提出を忘れずに。

▶︎ 過去の高校生コース向け連絡はこちら