1. 駿優予備学校郡山校
  2. 大学受験科(高卒生)
  3. 駿優実力向上システム
大学受験科 入学案内

キミの思いを地元で叶える!
駿優郡山校の徹底〈指導・サポート〉


Quality‘直接指導’ 「フォームを学ぶ」

Quality‘直接指導’ 「フォームを学ぶ」

正しくないフォームでいくらバットを素振りしてもバッティングはあまり上達しません。それと同じように、受験勉強でも正しくない考え方で勉強しても成績はあまり伸びません。では、正しい考え方を学ぶよい方法とは何でしょうか。それは、講師と生徒が直接向き合って学ぶことです。
駿優ではDVDや衛星放送を利用した授業を行いません。生徒と直接向き合うことで、講師は生徒の反応を見ながら授業を進められます。また、生徒は授業中に講師から指名されることもあるので緊張感をもって授業を受けられます。そして励ましあい、時には競い合う仲間が周りにいることも学びに役立つでしょう。
授業は首都圏で活躍する講師が多数担当し、全国レベルの授業を生で受けることができます。単なる暗記を強制したり“how to”だけを教えたりするのではなく、「なぜこうなるのか?」「それからどうつながるのか?」など本質の部分を学ぶことができます。


Quantity‘演習’ 「フォームを体得する」

Quantity‘演習’ 「フォームを体得する」

どのような軌道でスイングすればいいかわかっても、それを安定して実行できるかは別問題です。それができるようになるには正しいフォームでの素振りを日々練習することが求められます。それと同じように、受験勉強でも正しい考え方を理解できてもそのやり方を使えるかは別問題です。正しい考え方で問題を解くことを通して、それを自分のものにできます。
駿優では、演習の授業を多数設けています。それらの授業を通して、「わかる」から「できる」に昇華するようにしています。
また、予備校のわかりやすい授業の欠点としては、生徒が授業を受けて「わかったつもり」になってしまうことがあるということです。その罠に陥らないためにも、実際に問題演習をすることで「わかったつもり」を発見してより理解を深める必要もあるで
しょう。

<理系コース>=数学<文系コース>=英語の強化演習を行います。

Question‘質問’ 「フォームを見直す」

Question‘質問’ 「フォームを見直す」

フォームを体得した後でもそれが崩れることもあります。そんな時は客観的にフォームを見てもらう必要があります。それと同じように、勉強をしていると理解を深めるために何かしらのチェックが必要になることがあります。特に勉強においては、学べば学ぶほど視野が広がるため、疑問がでてきます。そんな時は、すぐ講師に質問をしましょう。
駿優では、直接授業を行っているため、授業を行った講師に直接質問をすることができます。また、大手の予備校と違い、並ばずにすぐ質問できることも魅力です。 


‘オリジナル’テキスト 「学びの効率化」

‘オリジナル’テキスト 「学びの効率化」

受験生にとって悩みとなることは、受験本番までにタイムリミットがあることです。そのため、受験生には時間管理のスキルが求められます。
では、時間管理のコツとは何でしょうか。それは限られた時間の中で効率的に学ぶことです。
駿優では経験ある講師たちが厳選した必要十分な内容のオリジナルテキストを使っています。そのため、このテキストをマスターすれば最短距離で受験に必要な実力を身に付けることができるでしょう。


教務クラス担任

教務クラス担任

経験豊富な教務スタッフがクラス担任として合格まで的確なアドバイス

毎日の出席・遅刻の管理や通常授業の理解度チェックなどで一人一人を把握し、適切なアドバイスをします。またクラスのホームルームでは学習や生活の仕方、入試情報の紹介をします。模試の活用法についても指導します。さらに受験生本人との二者面談、そして保護者の方を含めた三者面談を年間で何度も実施します。受験に向けて情報を共有して受験に臨みます。

受験生活につきもののさまざまな不安や悩みには、いつでも、なんでも気軽に相談できる環境と温かい雰囲気が駿優にはあります。一人ひとりの「行きたい大学」への合格を全員が達成するその日まで、温かく、時には厳しく見守り、二人三脚で伴走していきます。生徒一人一人を熟知しているから面倒見の良さは、どこにも負けません。誰一人置き去りにはしません。


全国模試・校内テスト

全国模試・校内テスト

常に自分の状態を知り、解答力を大いに高めます

年間を通して全統模試や進研模試などの全国模試を実施します。
定期的に受験することで、入試本番を想定しながら、学力の到達度を確認すると共に、記述式の解答力を高めていきます。

また、二者面談を通して模擬試験のデータに基づきクラス担任が客観的かつ適切なアドバイスを致しますので、学習方法の確認や進路について情報を得ることが出来ます。

また、校内テストではセンター試験の出題形式に慣れると共に、正解選択肢の見極め、解答順序やマークの漏れ、ズレが無いかを確認することができます。


語彙力アップ強化テスト

語彙力アップ強化テスト

小さな積み重ねでライバルに差をつけよう

本校では「英単語」「現代文語彙」「古典単語」について、継続的に学習ができるようにそれぞれ毎週1回ずつ強化テストを実施します。

範囲表とテスト時間を設定しますので、仲間と共に無理なく、楽しく習得することができます。


専用自習室

専用自習室

良好な環境が学習意欲を高めます

授業の時間以外は、ゆったりと解放的なスペースの中、自分なりのペースで学習に取り組むことが出来ます。私語や食事、部外者の利用は一切禁止など、厳しい管理の下で受験生の学力アップに効果を上げています。


赤本&試験対策用ノート

赤本&試験対策用ノート

学習ツールも充実

受験生に必要不可欠な赤本・青本・黒本など入試過去問集を豊富に取り揃えています。無料で貸し出しているので、自由に活用することができます。

各自の学習スタイルに合わせて、マークシートや記述演習ノート、小論文練習用の原稿用紙などのツールを必要な時に必要な分だけ使うことが出来ます。


進学情報の提供

進学情報の提供

全国の受験情報を身近にGet

本校の2階ロビーには首都圏を中心とした主要大学のパンフレットや入学願書が年間を通して設置されています。これらは無料にて自由にお持ち頂くことができます。

また、秋には本校にて主要国立・私立大学の「入試説明会」を予定しています。参加者には入学願書の無料進呈もあります。